2001 年度 「日本液晶学会サマースクール」開催報告

(会期:9月3~5日)


今年のサマースクールは、9月3日~5日の日程で支笏湖畔国民休暇村において開催されました。多くの方に喜んで頂けたものと思います。参加者および講師の皆様、本当に有難う御座いました。このページでは、SS2001の写真や、アンケートの結果等を掲載いたします。

集合写真

集合写真

2001 年度「日本液晶学会サマースクール」開催案内

(会期:9月3~5日)

液晶学会サマースクール(SS2001)のご案内

主催
日本液晶学会
  1. 開催趣旨
    液晶科学の基礎(液晶物理・化学の基礎から液晶ディスプレイ応用まで)を系統的に学ぶ機会を設けること、および参加者相互の親睦を深めることを目的としてサマースクールを開催する。
  2. 2001年日本液晶学会サマースクール開催案内
    日本液晶学会では次代の液晶研究と液晶産業を担う大学及び企業の若手研究者を対象とするサマースクールを下記の要領で開催いたします.サマースクールは、講演会とは異なり、液晶について「基礎」から「応用」までを集中して勉強するだけではなく、参加者と講師の先生方との世代と分野を越えた交流の場として、毎年好評を博しております。本年はとうとう本州を離れ、千歳科学技術大学および支笏湖畔にてのんびりと北海道の大自然を満喫しながら、膝を交えて懇談が出来るようなサマースクールを企画いたしました。講義については、大学卒業程度の知識をもってすれば理解できることを心がけ、まさに大学で講義を受けているかのような内容、実際の実験・研究において即座に役立つような、より具体的な内容を用意する予定でおります。質問時間・休憩は講義の中間に挿みながらじっくりと学んで戴くことができるようなプログラムとしたつもりでおります。また初日には「世界のホトニクスバレー」を目指す千歳においてその構想を拝聴し、新たな液晶工場建設予定地見学も考えております。ポスターセッションについても、これまでのサマースクール同様、従来の研究成果発表という形にとらわれず「○○について教えてくれませんか?」というような質問ポスターや、学会討論会の練習を意識した発表など、自由なディスカッションの場として気軽に行っていただけるよう計画しております。遠方の為の旅費負担も考慮し、航空チケットの特別割引サービスも交渉中です(羽田―千歳間、数に限り有)。皆様の奮ってのご参加をお待ちいたしております。
  3. 会期/会場
    会期:2001 年9月3日 (月) ~9月5日 (水)  … 2泊3日
    会場:千歳科学技術大学 および?支笏湖畔国民休暇村
    〒066-8655 千歳市美々758-65 Tel
    Tel:0123-27-6001
    千歳科学技術大学キャンパスマップ
  4. プログラム (敬称略)1日目(9月3日)
    12:30~ 受付開始
    13:30~13:40 開校式 (千歳科学技術大)雀部博之 実行委員長
    13:40~14:10 講演:千歳地区&千歳科学技術大学紹介 (千歳科学技術大)緒方直哉 学長
    14:20~15:10 講演:ディスプレイデバイスの将来性について (セイコーエプソン)赤羽 正雄
    15:20~16:20 講演:液晶研究における分光測定の基礎 (名古屋市大)片山詔久
    16:20~17:30 キャンパス散策(工場建設地見学)
    17:30~18:30 支笏湖畔国民休暇村移動~チェックイン
    18:30~ バンケット(交流会)

    2日目(9月4日)(於:支笏湖畔国民休暇村)

    7:30~ 朝食
    9:00~11:00 講義:液晶の化学 (弘前大)吉沢篤 (途中10分休憩)
    11:10~12:10 講演:液晶場における電子伝導の基礎 (東工大)半那純一
    12:10~13:20 昼食
    13:30~15:30 講演:液晶の物理 (東工大)高西陽一 (途中10分休憩)
    15:30~18:30 液晶懇談会 
    18:30~ 夕食 
    20:20~22:30 ポスターセッション・質問コーナー

    3日目(9月5日)(於:支笏湖畔国民休暇村)

    7:30~ 朝食
    8:30~10:30 講義:液晶ディスプレイ入門 (シャープ)宮地弘一 (途中10分休憩)
    10:40~11:40 講演:液晶研究における誘電測定の基礎 (東大)木村康之
    11:50~12:50 講演:液晶研究における誘電測定の応用 (メルク)澤田 温
    13:00~15:00 閉校式+Farewell Party
  5. 参加費
    液晶学会会員 非会員
    一般 40,000 円 50,000 円
    学生 10,000 円 15,000 円
    ※ いずれも、宿泊費(2泊5食)、講義要旨集、懇親会費などを含む。
    ※ Farewell Partyは自由参加、別途料金
  6. ポスター講演募集
    ポスター発表を募集します. 参加者の皆さんには是非全員に発表していただきたいと思います。発表内容については、研究成果発表だけではなく、『このような問題で困っています』というような質問ポスターや研究途中の報告も大歓迎です。この場で経験を積み、秋の液晶学会討論会では虹彩賞(日本液晶学会討論会ポスター賞)を目指してはいかがでしょうか。
  7. 問い合わせ先
    〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1
    東京工業大学大学院理工学研究科 有機・高分子物質専攻  高西 陽一
    電話:03-5734-2773
    FAX:03-5734-2876
    E-mail:?mailto:ss01reg@penguin.op.titech.ac.jp
    最新情報はこのホームページ(http://www.jlcs.ne.jp/SS/index.html)に随時掲載いたします。

  8. 実行委員

    委員長:雀部博之(千歳科学技術大学)
    委 員:角田 敦(千歳科学技術大学)
    堀之内英(千歳科学技術大学)
    佐々木智(千歳科学技術大学)
    近藤克己(日立製作所)
    高西陽一(東京工業大学)
    木村宗弘(長岡技術科学大学)
    内藤裕義(大阪府立大学)

SS01・アンケート結果

9/3~9/5に行われた液晶学会サマースクールに対してのアンケート結果です(回答数:35)。

Q1:身分に関して

人数 会員 非会員 不明
社会人 23 ・・・・ 15 6 2
学生 12 ・・・・ 10 2 0

・社会人と学生のバランスは前回とほぼ同じ程度でした。

Q2:受講費に関して

高い ちょっと高い 妥当 安い
社会人 2 8 11 2
学生 0 1 8 3

Q3:開催地に関して

SSという趣旨上遠方でもいい 交通費がかかるので近いほうがいい その他
社会人 17 4 2
学生 9 2 1
その他の意見: ・近いほうが参加者が増えそう。交通の便のよいところがいい
・講師の方の都合にあわせたほうがよい。

Q4:講演についての感想

・ディスプレイデバイスの将来性について

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 0 0 15 5 2
学生 0 0 11 1 0

・液晶研究における分光測定の基礎

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 1 6 8 5 0
学生 0 2 8 2 0

・液晶の化学

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 0 4 13 3 1
学生 0 0 7 5 0

・液晶場における電子伝導の基礎

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 1 6 11 4 0
学生 1 4 6 1 0

・液晶の物理

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 1 6 11 5 0
学生 0 1 7 4 0

・液晶ディスプレイ入門

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 0 0 11 4 4
学生 0 1 9 2 0

・液晶研究における誘電測定の基礎

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 4 9 7 0 0
学生 3 4 4 1 0

・液晶研究における誘電測定の応用

難しい やや難しい 普通 やややさしい やさしい
社会人 5 6 9 0 0
学生 2 4 5 0 0

Q5:よかったと思う講演(best3)

講演題目 社会人 学生
ディスプレイデバイスの将来性 10 4
液晶の化学 7 6
液晶ディスプレイ入門 11 2

Q6:全体を通してよかった点

基礎から応用までメリハリがあった 8
雰囲気、環境がよかった 7
参加者の人数が適度でほとんどの人と話ができたこと 6
参加者の方々と懇談する機会が多くあったこと 6
先生方がわかりやすく話されたこと(基本的なことから聞くことができた) 6
食事がよかった 5
社会人と学生の交流が多くできた 3
時間配分がよかった 2
質問がしやすかった 1
千歳科学技術大学の見学がよかった 1
会社の中で地位の高い人の話が聞けるとしまった感じがしてよかった 1

総評:全体として施設、プログラム内容は好評ではなかったかと思います。また参加人数がこのくらいが適当、と答えて下さった方も多く、これは私がかねがね思っていたサマースクールの問題点だったので、やはり50人ぐらいが適当だな、と改めて思いました。

Q7:改善して欲しい点

予稿集(テキストとOHpの内容をもっと一致して欲しい) 3
ポスター発表者にも他のポスターを見る時間が欲しい 3
参加費が高い 2
開催地が不便、東京、関西近郊がいい 2
時間配分、自由時間をもう少し増やして欲しい 2
ポスターセッションの時間が短い、夜の懇談の終了時刻が割と早めで少々残念
参加者の参加しやすい場所でやって、多くの人がポスター発表できるようにして欲しい
強いて言えばエアコンの温度設定
部屋が狭かった、人数がもう少しいたらいいと思う
化学、物理を将来性の次にやると効果的
テーマが物性に偏っていた
学生の人数を増やして欲しい
昼食に札幌ラーメンが食べたかった
アンケートを書く時間
マイクが欲しかった
年齢、経験数の異なる人が均等に参加できるといい
学生の質問時間(半ば強制的に)を設ける

総評:一番の問題点はテキストと場所でしょう。やはり理想は講演で使ったOHPが参加者にテキストとして配られているのが理想だと思います。でも講師の皆さんお忙しい方ばかりなので、どうしてもテキスト配布後にOHp作成となってしまうので、これも仕方ないことだと思います。これには、毎年毎年テキストを作るのでなく、教科書的なものを作るのが一つの解決策でしょう。特に物理や化学、ディスプレイの基礎などはすでに確立した世界ですから、そろそろ、長期的な計画を考え、毎回の負担を減らす方向にもっていってもいい気がします。場所に関しても関東、関西近辺で避暑地としてもよいような、関東だったら伊豆のような所でやった方が、学生の交通費の負担もぐっと減って参加しやすいようです。もっとも人数が増えると、それはそれで講演会の雰囲気に近くなる気がします。それはよかった点でみなさんが挙げられている意見からもそう感じ取れます。現地で意見交換をしていると例えば液討前の講演会の変わりにチュートリアル的なことを行い、サマースクールは液討の開催場所とは反対方面で行う(たとえば今回の様に関東で液討があったらサマースクールは関西で、というような)のもいいのでは、という意見も伺いました。

Q8:今後聞いてみたい講義

物理だけでなく、ディスプレイの周辺に関すること。周辺部材、現在の問題点など。 3
2×2や4×4マトリクス法の適用方法について。液晶に関する理論計算。 2
偏光顕微鏡像と構造。液晶の組織観察。 2
施光性、補償フィルムなどに関する光の解説、光学の基礎。 2
液晶の個々の物性の話とその測定法。 2
X線を用いた液晶研究法。
液晶合成法やミクスチャーなどの泥臭い話。
ディスコティック液晶について。
ディスプレイのトレンド技術についてもう少し踏み込んだ話。
弾性論。
化学系の話。
大御所のありがたいお話(対話式講義)。

総評:社会人の方はディスプレイ周辺に関する話題をもっと、という意見が多いようです。また光に関しての講義も関心が高いようです。今回私は講演プログラムに入れなかったこともあり、ポスターで組織観察について話しましたが、次回はまた講義に加えた方が良いかもしれませんね。(ある意味必須なのかもしれません)

SS01写真集

2001年 9/3~9/5に行われた日本液晶学会サマースクールの写真集です。

集合写真

集合写真

9月5日に支笏湖国民休暇村の前で撮った集合写真です。

9月3日 月曜日 晴れ 時々 曇り

少し肌寒いですが、いいお天気の中でサマースクール開校です。

会場:千歳科学技術大学

会場:千歳科学技術大学

受付風景

受付風景

開校式:雀部先生

開校式:雀部先生

講演風景:千歳科学技術大学

講演風景:千歳科学技術大学

講演:緒方先生

講演:緒方先生

講演:赤羽先生

講演:赤羽先生

講演:片山先生

講演:片山先生

夕食:乾杯風景

夕食:乾杯風景

交流会

交流会

今日の風景

千歳科学技術大学からの眺め

千歳科学技術大学からの眺め

9月4日 火曜日 曇り

今日はあいにくの曇り空でかなり寒かったです。

講演風景:支笏湖国民休暇村

講演風景:支笏湖国民休暇村

講義:吉沢先生

講義:吉沢先生

講演:半那先生

講演:半那先生

講義:高西先生

講義:高西先生

液晶懇談会にて

液晶懇談会にて

ポスター発表の様子 1

ポスター発表の様子 1

ポスター発表の様子 2

ポスター発表の様子 2

今日の風景

紫陽花

紫陽花

曇り空の支笏湖

曇り空の支笏湖

支笏湖にさす陽光

支笏湖にさす陽光

9月5日 水曜日 晴れ 時々 曇り

最終日。昨日とは打って変わっていい天気です。
さわやかな青空の下サマースクールを終えました。

講義風景:支笏湖国民休暇村

講義風景:支笏湖国民休暇村

講義:宮地先生

講義:宮地先生

講演:木村先生

講演:木村先生

講演:澤田先生

講演:澤田先生

Farewell Party の様子 1

Farewell Party の様子 1

Farewell Party の様子 2

Farewell Party の様子 2

Farewell Party の様子 3

Farewell Party の様子 3

今日の風景

支笏湖畔

支笏湖畔

支笏湖を臨む眺め

支笏湖を臨む眺め