学会誌「液晶」2017年4月号(21巻2号)発行のご案内

本誌は、年4回発行される日本液晶学会誌であり、巻頭言、総説、解説、講座、
液晶歴史探索、研究室紹介、若手研究者の紹介など、液晶研究の発展を促す質
の高い学術記事並びに会員相互の情報交換、会員への情報ソースとして充実し
た内容を引き続き提供していきます。

本号では「液晶とキラリティ」をコンセプトに国内の著名な先生方に原稿執筆
をお願いし、その最新研究動向について読者の皆様と共有することを企図しま
した。昨年の液晶討論会におきましても全研究発表中の20%程度がキラル関連の
発表で、純粋な物理現象から「キラル液晶」場を利用した光学材料、キラル分
割材料に至るまで多岐にわたっており、液晶研究の懐深さを実感しました。
「キラル液晶」を軸として多くの研究者の交流の場が生まれ、少しでも液晶研
究の裾野が広がればと願っております。

今号「液晶とキラリティ」の目次は下記のとおりです。

電子ジャーナルは日本液晶学会Web(http://jlcs.jp)から、お知らせ・刊行物
−学会誌「液晶」−「液晶」最新号でご覧になれます。

電子ジャーナル「液晶」を直接ご覧になる場合は、下記URLへお進みください。
https://bunken.org/jlcs/paper/Paper

※記事PDFをダウンロードするためのログイン用ID(会員番号)とパスワード
は、マイページログイン用と同一となっており、学会事務局よりメールにて別
途ご案内しております。

日本液晶学会誌 液晶 2017年 4月号,Vol.21 No.2 目次抜粋

巻頭言
・多岐亡羊の道
   京都大学大学院工学研究科高分子化学専攻・教授/
   福井謙一記念研究センター長
   赤木和夫

解説
・エチニルヘリセンオリゴマーの分子設計と合成,会合,自己組織化および
 液晶形成の制御
   東北大学大学院薬学研究科・助教 齋藤 望
   東北大学大学院薬学研究科・教授 山口雅彦  

・コレステリック液晶の電気光学効果
   防衛大学校電気情報学群電気電子工学科・助教 井上 曜
   防衛大学校電気情報学群電気電子工学科・教授 森武 洋

・嵩高い金属錯体を用いたキラル液晶の構造研究
   北里大学理学部化学科・講師 吉田 純
   北里大学理学部物理学科・助教 渡辺 豪
   愛媛大学大学院理工学研究科・教授 佐藤久子

・アキラル・バナナ型分子におけるキラル液晶の自発創生
   東京工業大学物質理工学院・助教 姜 聲敏
   東京工業大学物質理工学院・名誉教授・JST連携研究主席研究員
   渡辺順次
   
講座
・液晶の構造解析手法:第一回 偏光顕微鏡観察からわかる液晶の構造(1)
   京都大学大学院理学研究科・准教授 高西陽一

液晶歴史探索
・イカと液晶
   東京工業大学物質理工学院材料系・准教授 石川 謙

研究室紹介
・大阪産業大学 デザイン工学部 情報システム学科 宇佐美研究室
   大阪産業大学デザイン工学部情報システム学科・准教授 宇佐美清章
    
若手研究者の紹介
・出会いの積み重ねが決めた進むべき道
   北里大学理学部物理学科・助教 渡辺 豪

・オンリーワンの大切さ
   パナソニック株式会社先端研究本部 田頭健司

書評
・イラストレイテッド光の実験( 大津元一 監修 田所利康 著)
   東北大学大学院工学研究科電子工学専攻・教授 藤掛英夫
   
学会記事
 1. 2017年液晶交流会のご案内
 2. 2017年日本液晶学会討論会のお知らせ
 3. 2017年日本液晶学会討論会参加費および事前登録

2017年4月25日
日本液晶学会 編集委員会

===============
JLCS-Information http://jlcs.jp/information/jlcs-information
発信者:日本液晶学会誌編集事務局