ディスプレイに携わる初心者のための基礎からベテランのための最新動向までを網羅したサマーセミナー
を開催いたします。講義は下記の通りで、ディスプレイに関した視覚の基礎からOLED、LCD、駆動のための
酸化物半導体の基礎原理からその製造プロセスまでを解説します。また、最新技術の動向としてVRのよう
な体感型コンテンツに欠かせない触覚ハプティックディスプレイ、話題のマイクロLED、AR/VR用のヘッド
マウントディスプレイ、量子ドットのディスプレイへの応用なども紹介します。2日にわたる講義で、講師
や受講者同士のネットワーク作りにも役に立ちます。様々なディスプレイ全般を基礎から学びたい方から
、最新技術動向を知りたい方までの参加をお待ちしております。

開催日時: 8月23日(木)午後、24日(金)の1.5日間
開催場所: 東京 田町 キャンパスイノベーションセンター東京国際会議室
参加費用: 学生:8,000円 社会人SID会員:25,000円 社会人SID非会員:35,000円
【8月23日】 13:00−17:30(懇親会17:50−20:00)
ディスプレイ画像工学 電気通信大学 志賀 智一
有機ELの基礎 出光興産 川上 宏典
液晶ディスプレイの基礎 工学院大学 工藤 幸寛
触覚ディスプレイの基礎と体感インタフェースへの応用 東北大学 昆陽 雅司
【8月24日】 9:00−17:00
OLEDの最新技術〜長寿命化・高色純度化・フレキシブル化〜 NHK放送技術研究所 深川 弘彦
アクティヴマトリクス技術:酸化物半導体TFTの進展 東京工業大学 雲見 日出也
マイクロLEDディスプレイの開発展望 工学院大学 本田 徹
ホログラフィック光学素子を用いたシースルー型ヘッドマウントディスプレイ コニカミノルタ 金野 賢治
量子ドットの概要とディスプレイへの応用 メルク PM 長谷川 雅樹
液晶素子の製造プロセスと製品進化への対応 新日鉄住金化学 松山 茂

詳細:https://www2b.sppd.ne.jp/sid-summerseminar.org/contact.html

問い合わせ先:SID日本支部 第14回サマーセミナー事務局((株)日立アーバンサポート内) 担当:麻生
E-mail:info@sid-summerseminar.org 〒297-0037 千葉県茂原市早野3401

===============
JLCS-Information http://jlcs.jp/information/jlcs-information
発信者:長谷川雅樹