全フォーラム合同基礎講座2017の開催まで1ヶ月となりました。
改めて、お知らせを致します。皆様お誘い合わせの上、ふるってご参加下さい。

———————

昨年に引き続き、全フォーラム合同の液晶基礎講座を企画いたしました。今回は、液晶材料を評価するうえで最も重要な、偏光顕微鏡観察、X線構造解析、示差走査熱量測定の3つを取り上げます。特に偏光顕微鏡観察については、2部構成で基礎から丁寧に説明して頂きます。第一部では顕微鏡の分解能の起源から、液晶観察において原理的な問題点である、ガラス越しの観察による像劣化や、ホットステージ利用時の照明光学系の問題など、これまでの講座ではほとんど説明されていなかったことを取上げていただきます。さらに第二部では、いくつかのケース・スタディを通して、液晶における組織観察や相同定の進め方を説明していただきます。
液晶を学び始めたばかりの学生や社会人の方々はもちろんのこと、ベテラン研究者にとってももう一度基礎を確認するよい機会になると思われます。多くの皆様方のご参加をお待ちしております。

【プログラム】
13:00-13:05 開会挨拶
13:05-13:55 液晶組織観察のための偏光顕微鏡観察入門(I) 石川謙先生(東工大)
13:55-14:05 休憩
14:05-14:55 液晶組織観察のための偏光顕微鏡観察入門(II) 石川謙先生(東工大)
14:55-15:05 休憩
15:05-15:55 X線散乱による液晶相構造解析 高西陽一先生(京都大)
15:55-16:05 休憩
16:05-16:55 示差走査熱量測定(DSC)の基礎 齋藤一弥先生(筑波大)
16:55-17:00 閉会挨拶
17:15- 懇親会(下記料金にて希望者実費)

【日時・場所】
2017年12月2日(土)13:00~17:00(12:30受付開始)
東陽テクニカ 本社 8階第1セミナー室(〒103-0038 東京都 中央区八重洲1-1-6)

【参加費】
正会員:3,000円
非会員:5,500円
学生 (会員・非会員):無料
『賛助会員』は、一口につき5名まで正会員の参加費にて参加していただけます。
『賛助会員』の一覧は、下記URLでご覧いただけます。
http://jlcs.jp/about/overview/CorporateMembers
※ 参加費は消費税込です。

【懇親会参加費】
一般:2,500 円
学生:500 円
※ 懇親会参加費は消費税込です。
※ 講座参加費および懇親会参加費は、当日受付でお支払いください。

【申し込み方法】
下記フォームにより
合同基礎講座実行委員会 ( lc-phys@isl.titech.ac.jp ) までお申し込みください。

申込み締切は11/27(月)です。申込みメールの標題は「全フォーラム合同基礎講座申込み」としてください。また、お申込みメール送信後、数日たっても担当者より確認メールがない場合は、正しく受付されていない可能性がありますので、再送をお願いいたします。
==================お申込みフォーム==================
[お名前]:
[ふりがな]:
[ご所属]:
[お電話番号]:
[電子メール]:
[会員種別]: 液晶学会正会員(会員番号)・非会員・学生
[大学(院)・研究室名・学年]:学生の方はご記入ください
[懇親会の参加]: ご出席 ・ ご欠席
===============================================

【問い合わせ先】合同基礎講座実行委員会( lc-phys@isl.titech.ac.jp

===============
JLCS-Information http://jlcs.jp/information/jlcs-information
発信者:荒岡史人 (理化学研究所)