2020年日本液晶学会オンライン研究会を開催します。予稿入稿締切は9月30日です。プログラムを公開しました(9月17日版)

発表申込・予稿入稿

研究発表申込は終了しました
(8月17日(月)~9月3日(木)・参加登録もお忘れなく)

予稿入稿はこちらから
(8月17日(月) ~ 9月30日(水))

発表申込受付期間

研究発表申込期間: 2020年8月17日(月) ~ 9月3日(木)

発表形式

口頭・ポスター発表、の2種類の中から申込時に選択してください。
口頭発表はZoomを用い、1件あたり15分(質疑含む)を予定しております。
ポスター発表は、ポスタープレゼン5分+質疑応答10分のセットを4回の1時間を予定しております。(横長ポスター1枚を常時画面共有する発表形式を予定しています。ガイドライン近日公開予定。)(ポスター賞申請者の場合、内1回はポスター審査を行います。)
※虹彩賞・若葉賞(学生ポスター発表賞)については学会HPをご参照ください。

予稿について

予稿入稿期間中(8月17日(月) ~ 9月30日(水))にPDFファイルを入稿してください。
同じ発表受付番号で入稿したファイルのうちの最新のものが登録されます。

執筆要項・予稿テンプレート:執筆要項・雛形(MS-Word) (A4サイズ 1枚)
※余白の設定に誤りがあったため9月3日に差し替えました。上記、新しいテンプレートファイル(abstract_template2020v2.doc)をご使用ください。

予稿集(PDF)の発行予定日は2020年10月22日です。