2020年日本液晶学会オンライン研究会を開催します。予稿入稿締切は9月30日です。プログラムを公開しました(9月17日版)

プログラム

口頭発表・ポスター発表

オンライン研究発表会プログラム(全体・口頭・ポスター発表)(2020.09.17更新)

招待講演

  • 菊池 裕嗣(九州大学)
  • 柳澤 美穂(東京大学)
  • 櫻井 庸明(京都工芸繊維大学)
  • 荒井 俊人(東京大学)
  • 原 光生(名古屋大学):湿度誘起相転移法による有機無機複合リオトロピック液晶の新展開
  • 山田重之(京都工芸繊維大学):含フッ素ビストラン型発光性液晶分子の開発
  • 岡 真一郎(株式会社ジャパンディスプレイ):プラスチック基板技術を応用した超狭額縁LCDの開発
  • 麻生慎太郎(NHK放送技術研究所)
  • 井上 曜(防衛大学校)
  • 小野 浩司(長岡技術科学大学)
  • 荒木 武昭(京都大学)
  • 謝 暁晨 (South China University of Technology)

交流会セッション

  • 宮永 昭治(NSマテリアルズ株式会社):量子ドット蛍光体の光学特性とディスプレイへの応用
  • 野田 尚宏(日産化学株式会社):PSA(Polymer Sustained Alignment)を応用した弱アンカリングIPSの製造方法(仮)
  • 岡本 敏(住友化学株式会社):液晶ポリマー・無色透明ポリイミド溶液の開発とその応用
  • 金子 達雄(北陸先端科学技術大学院大学):藍藻のつくる超巨大液晶物質サクラン -特殊組織形成から実用化研究まで-(仮)

チュートリアルセッション

  • 中 裕美子(東京理科大学):液晶の基礎化学 -機能性液晶化合物の合成-
  • 折原 宏 (北海道大学):液晶の基礎物理 -弾性と粘性-
  • 尾崎 雅則(大阪大学):液晶の応用 -光を操るための基礎-

全体スケジュール案

Schedule_tentative_20200915