2020年日本液晶学会オンライン研究会を開催します。予稿入稿締切は9月30日です。プログラムを公開しました(9月17日版)

2020年日本液晶学会オンライン研究発表会

 今年は液晶討論会の開催をやむを得ず1年間延期しましたが、皆様の研究成果を発表する場を確保するための代替の機会として、10月29・30日にオンラインでの研究発表会を開催します。皆様には、一般講演、ポスターセッションへ奮ってご発表いただきますよう、ご案内申し上げます。詳細は決まり次第、このサイトでお知らせします。
 本オンライン研究発表会では討論会同様に、虹彩賞に加え、修士課程以下に在籍中の学生を対象とした若葉賞(学生ポスター発表賞)を設けます。また、液晶交流会やサマースクールに代わるセッションの企画も予定しております。
 今回は特に、学生会員の方の参加費を無料としましたので、現会員の方はもちろん非会員の方も、液晶学会へご加入の上でのご参加をお薦めいたします。

日本液晶学会 行事担当理事 宍戸 厚(東京工業大学)、佐藤 治(北陸先端科学技術大学院大学)

重要な日程

 ◆研究発表申込期間 8月17日(月)~ 9月3日(木)
 ◆予稿原稿入稿期間 8月17日(月)~ 9月30日(水)
 ◆事前参加登録期間 8月17日(月)~ 10月15日(木)※登壇者は9月3日まで
 ※当日の参加登録受付は予定していませんので、事前の参加登録をお願いします。
 ◆事前参加費納入期限 10月15日(木)※登壇者は9月3日9月4日まで(←延長)
 ◆オンライン研究発表会開催日 10月29日(木)~10月30日(金)

更新情報