過去の液晶討論会予稿集(検索・閲覧)

液晶討論会予稿集および
日本液晶学会討論会予稿集について


講演予稿集はNii(国立情報学研究所電子図書館サービス)とJ-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)で公開されております。Niiでは1975年以降、J-STAGEでは2004年以降の予稿集が公開されており、また、掲載様式等が異なっています。Niiは2016年で事業終了のため、今後はJ-STAGEで過去分も含め公開の予定です。J-STAGEでの会員限定の公開は約9か月後を予定しております。2年後にID、パスワード無しで一般無料公開されます。


  1. Niiの利用方法へ
  2. J-STAGEの利用方法へ

国立情報学研究所(NII)電子図書館サービス

  • 予稿集の目次からたどる場合
  • キーワード検索
  • 利用料金(一部有料)
  • ※残部がある年度についてはバックナンバーの販売も行っております。

    国立情報学研究所(NII)電子図書館サービス
    CiNii

    ○はじめに

     日本液晶学会では国立情報学研究所のシステムを使用し、日本液晶学会討論会とその前身である液晶討論会の講演予稿集の書誌情報とpdfファイルをオンラインで公開しております。

    誌名 ISSN 掲載年
    液晶討論会講演予稿集 1880-3539 1975-1997
    日本液晶学会討論会講演予稿集 1880-3490 1998-2005,2012,2013,2015

    ○利用資格

     誰でも利用可能です。2005年度より事前登録も必須ではなくなりました。ただし、登録すると利用料金が割安になることがあります。

    ○使用方法

    ※NIIの案内文書「CiNiiとは」「サービス案内メニュー」もご一読の上ご利用ください。

    ・予稿集の目次からたどる場合

     日本液晶学会雑誌一覧より「雑誌名」のリンクをたどり、当該刊号の目次を表示してください。尚、「本文提供条件」欄のリンクをたどると利用料金を確認することができます。

    ・キーワード検索

     論文情報ナビゲーター(CiNiiトップページ)で、キーワードを入力し検索してください。

    ○利用料金(一部有料)

     開催後あまり期間が経過していない予稿集については、書誌情報とアブストラクトの閲覧は無料ですが本文の閲覧(ダウンロード)は有料となっております。
     下記に該当する方は、割引価格でご利用頂ける場合があります。有料の予稿集をご利用の際は「サービス案内メニュー」をご確認になることをお勧めします。


    J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)

    ○利用方法

    J-STAGEの日本液晶学会討論会講演予稿集へ直接アクセス、または
    J-STAGE(http://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja)へアクセスし、「予稿集・要旨集」から「日本液晶学会討論会講演予稿集」へ進みます。[抄録]は自由に閲覧できますが、本文[Image PDF]の閲覧(ダウンロード)には
    ID(購読者番号)、パスワード(ID、パスワードは学会会員には別途連絡)
    が必要な場合もあります。閲覧、ダウンロードは無料です。

    誌名 ISSN 掲載年
    日本液晶学会討論会講演予稿集 Online edition:ISSN 2432-5988
    Print edition:ISSN 1880-3490
    2004-2011, 2014
    PAGETOP
    Copyright © 一般社団法人日本液晶学会 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.