1)主催団体名: 公益社団法人日本表面真空学会関西支部
2)行事名: 日本表面真空学会 関西支部 合同セミナー2018 「物質中を探る科学と技術 ―溶液や機能性材料のその場観察―」
3)開催地・会場: 大阪大学 豊中キャンパス 基礎工学国際棟 ∑ホール(シグマホール)
4)日付: 2018-07-04
開始時刻: 13:00
終了時刻: 17:00
6)概要: 身の回りに存在する物質や機能性材料は、組成や構造など、その材料単体での分析が主に行われてきました。しかし、最近の分析技術の進歩により、その材料が動作している、あるいは変化している途中の状態が観察できるようになってきました。今回は、そのような“その場観察”の最先端手法について、第一線の研究者の方々を迎えて丁寧な解説をお願いすることに致しました。この分野をご専門になさる方はもちろんのこと、異なる分野の研究者・技術者や興味を持つ一般の方に参考になる内容です。皆様のご参加をお待ち致しております。

申し込み締切り:平成30年7月3日(火)
※プログラムの詳細および事前申し込みについては近日中に公益社団法人日本表面科学会関西支部のウエブサイトにてアナウンスされる予定です

参加費:無料(テキスト代実費)

定 員:180名

問い合わせ先(担当幹事):内藤 賀公(〒565-0871 吹田市山田丘2-1 大阪大学大学院工学研究科) Tel 06-6879-7855 E-mail naitoh@ap.eng.osaka-u.ac.jp